1. TOP
  2. お知らせ
  3. ヒロシマモデリングクラブさんの取材に行きました。

ヒロシマモデリングクラブさんの取材に行きました。

広島で定期的にプラモデルの作製や情報交換を行っているヒロシマモデリングクラブさんの取材に伺いました。
普段、プラモデルは触ったことがないのですが、前代表が某おもちゃ屋さんの娘さんだったので、繋がりあるのかなと思いきや、そのおもちゃ屋さんの常連客で結成されたサークルでした笑

それでは早速、代表の吉崎さんにお話を伺いました。

どういう活動をしているサークルですか。

プラモデルなどの模型の作製や模型に関する情報交換を楽しむためのサークルです。
その他、作製したプラモデルの展示会を開催したり、子ども達にプラモデル作りの楽しさを伝えるために「プラモデル教室」を開催したりしています。
最近では、ニッパーを使わないプラモデルもあり子どもでも簡単に組み立てることができます。

サークルを作ったきっかけは何ですか。

2007年に模型店の常連同士が集まってプラモデルを作り始めたのがきっかけです。

活動日時、活動場所を教えてください。

毎月第2土曜日か日曜日に広島市西区の「三篠公民館」で定例会を開催しています。
時間は9:00~17:00で各々都合の良い時間帯に自由に出入りできるようにしています。

参加はいくらですか。

見学など初回参加は無料、2回目以降及びサークルメンバーは1回200円(高校生以下は100円)としています。

現在のメンバー数とメンバーの方の平均年齢を教えてください。

総メンバー数は27名、平均年齢は約30歳ですが10代後半~40代後半までと年齢層は非常に広いです。

現在サークルで活動されている方が参加するようになったきっかけとして、どんなものがありますか。

結成当初は模型店の常連同士の繋がりでメンバーが増えていきましたが、最近はツイッターなどのSNSの繋がりやサークル公式アカウントのつぶやきをきっかけに入会される方が多いです。

定期的に参加できない人も参加は可能ですか。

むしろ大歓迎です!仕事や学業など本業の息抜きとしてふらっと寄れる癒しの場になればと思っています。
実際、総メンバー数は27名ですが定例会の平均参加数は約10名程です。
時間についても、バイト前の午前中だけ参加するなど自由に出入りができるようにしています。

サークルで大事にしていること、ポリシーは何ですか。

サークル結成時から「縛られないサークル」をポリシーとしています。
イベントの参加や模型作製における強制は一切ありません。
自分のペース、スキルに合わせて模型作製を楽しめる癒しの場として、かつスキルアップしたい方はメンバー同士で切磋琢磨し合える場としてのサークルでありたいと思っています。

今後の目標を教えてください。

昨年は10周年という節目を迎えたため展示会など積極的に活動しましたので、しばらくはのんびりしていきたいです(笑)

まとめ

プラモデルを作ったことがない私でしたが、
最初は個人の趣味で一人で作製するものだと思ってたのですが、定期的に集まり意見交換をすることで、新しいプラモデルが出たことや、使いやすいニッパーなどの知識を集めていることが分かりました。
また、SNSに投稿したり、プラモデルの作り方を動画で公開したり、家に居ながら、あらゆる方と作品を共有できる趣味だと感じました。
最近では、”ガンダムビルドファイターズ”というアニメが放送され、その中でかわいいキャラクターが続々と登場しているみたいです。
子どもや女性など、いままで興味を持っていなかった世代にも、輪が広がっていくと面白いなと思いました。
プラモデルの知識を身に付けたい方、プラモデル始めたいけど、まず何を買えばいいの?って方、ぜひ興味のある方は参加してみてはどうでしょうか?

基本情報

ヒロシマモデリングクラブ